THE CALBEE

カルビー公式アカウント「THE CALBEE」です。歴史や開発秘話、社員の思いなど、カ…

THE CALBEE

カルビー公式アカウント「THE CALBEE」です。歴史や開発秘話、社員の思いなど、カルビーにより親しみを持っていただけるようなストーリーを語っていきます。

マガジン

  • Calbee Lovers

    編集部がファンの方々の商品愛や想いを紹介していくとともに、noteのクリエイターの皆さんのカルビー愛あふれる記事をまとめています。

  • NEXT is NOW

    カルビーの採用活動や人財育成をテーマにした連載です。“カルビーで働く”をイメージできるきっかけになるような記事を届けていきます。「NEXT is NOW」には“次の時代を担うのはあなた”の意を込めています。

  • 商品秘話

    カルビーグループ商品の開発秘話や商品づくりへの思いを発信しています。

  • 職人魂-THE CALBEE

    商品づくりの現場を支えるプロフェッショナルな従業員にスポットを当てて、仕事に対する想いや、商品づくりにかける情熱に迫ります。

  • DX

    DX(デジタルトランスフォーメーション)に関する記事をまとめています。

リンク

記事一覧

編集部デスクより年末のご挨拶ー新橋より

サラリーマンの聖地。 そんな枕詞が付されてきた新橋には、ふたつの名物ビルがあります。 ニュー新橋ビルと新橋駅前ビル。このエリアに足繁く通う人の中でも支持が分かれる…

THE CALBEE
5か月前
87

売り場づくりの達人の1日に密着!~じゃがいもの産地 十勝で営業を続けて27年~

カルビーは年間100種類以上の商品を発売しています。そんな数多くの商品をお取引先であるスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどに提案し、お客様にお買い求めいた…

THE CALBEE
6か月前
70

じゃがいもづくりを知り尽くそう!カルビーグループ「馬鈴薯研修」 

今年も北海道でのじゃがいも収穫が終了しました(*1)。 北海道の収穫時期にあわせ、カルビーでは毎年8月末から10月中旬頃まで「馬鈴薯研修」という研修を実施します。 …

THE CALBEE
6か月前
71

仕掛け人に聞く、カルビー流 工場DXのすゝめ

DX(デジタルトランスフォーメーション)。 辞書で引くと「デジタル技術を用いることによる、生活やビジネスの変容」とあります。ビジネスシーンを中心に、ここ数年でよく…

THE CALBEE
6か月前
88

このじゃがいもはどこから来たの?を知るトレーサビリティ「じゃがいも丸ごと!プロフィール」開設秘話

皆さんお気づきですか? カルビーのポテトチップスの袋にあるこのマーク。 「じゃがいも丸ごと!プロフィール」は、お手元のポテトチップスから、使われているじゃがいも…

THE CALBEE
7か月前
129

「コンソメパンチ」はなぜパンチ!?45周年を迎えたロングセラー商品の誕生に迫る

カルビーのポテトチップスにはさまざまなフレーバーがありますが、1970年代に誕生した「うすしお味」「のりしお」「コンソメパンチ」の3つは“定番”として長く人気を集め…

THE CALBEE
7か月前
144
編集部デスクより年末のご挨拶ー新橋より

編集部デスクより年末のご挨拶ー新橋より

サラリーマンの聖地。
そんな枕詞が付されてきた新橋には、ふたつの名物ビルがあります。
ニュー新橋ビルと新橋駅前ビル。このエリアに足繁く通う人の中でも支持が分かれるところ。自分はメトロ直結の“駅前派”。そのまま乗れる時でも、なぜか立ち寄ってしまうことも。

師走。或る夜のSL広場。賑やかな忘年会グループは赤提灯をめざし、バーの前では逡巡する紳士。家路を急ぐ足早な女性の姿。

その後、駅前ビル内へと。

もっとみる
売り場づくりの達人の1日に密着!~じゃがいもの産地 十勝で営業を続けて27年~

売り場づくりの達人の1日に密着!~じゃがいもの産地 十勝で営業を続けて27年~

カルビーは年間100種類以上の商品を発売しています。そんな数多くの商品をお取引先であるスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどに提案し、お客様にお買い求めいただくことがカルビーの営業の仕事です。売り場づくりを強みとして、じゃがいもの産地でもある十勝で活躍する営業のベテラン社員に密着しました。

売り場づくりの達人

スーパーマーケットでカルビー商品の売り場が最も盛り上がる時期があります。じゃが

もっとみる
じゃがいもづくりを知り尽くそう!カルビーグループ「馬鈴薯研修」 

じゃがいもづくりを知り尽くそう!カルビーグループ「馬鈴薯研修」 

今年も北海道でのじゃがいも収穫が終了しました(*1)。

北海道の収穫時期にあわせ、カルビーでは毎年8月末から10月中旬頃まで「馬鈴薯研修」という研修を実施します。

遡ること40年余り。カルビーのじゃがいも調達部門が独立し、カルビーポテト株式会社が設立された1980年頃より「馬鈴薯研修」は始まりました。
当初は収穫の繁忙期に人手を集めるような意味合いもあったそうですが、現場を実体験することで得る

もっとみる
仕掛け人に聞く、カルビー流 工場DXのすゝめ

仕掛け人に聞く、カルビー流 工場DXのすゝめ

DX(デジタルトランスフォーメーション)。
辞書で引くと「デジタル技術を用いることによる、生活やビジネスの変容」とあります。ビジネスシーンを中心に、ここ数年でよく聞かれるようになった言葉です。

カルビーにも、製造現場でDXを推進すべく奔走してきた一人の社員がいます。西日本エリアの生産部門を統括する溝口誠さんです。今回は溝口さんに工場DXの歩みや苦労話をお聞きしました。

失敗を重ねてたどり着いた

もっとみる
このじゃがいもはどこから来たの?を知るトレーサビリティ「じゃがいも丸ごと!プロフィール」開設秘話

このじゃがいもはどこから来たの?を知るトレーサビリティ「じゃがいも丸ごと!プロフィール」開設秘話

皆さんお気づきですか?
カルビーのポテトチップスの袋にあるこのマーク。

「じゃがいも丸ごと!プロフィール」は、お手元のポテトチップスから、使われているじゃがいもの生産者や生産地、品種、製造工場などのトレーサビリティ情報にアクセスいただけるWEBサイトです。

カルビーが製造するポテトチップスのトレーサビリティ情報の公開はなぜ、どんな想いから始まったのか、「じゃがいも丸ごと!プロフィール」開設に奔

もっとみる
「コンソメパンチ」はなぜパンチ!?45周年を迎えたロングセラー商品の誕生に迫る

「コンソメパンチ」はなぜパンチ!?45周年を迎えたロングセラー商品の誕生に迫る

カルビーのポテトチップスにはさまざまなフレーバーがありますが、1970年代に誕生した「うすしお味」「のりしお」「コンソメパンチ」の3つは“定番”として長く人気を集めています。

中でも、異彩を放っているのが「コンソメパンチ」です。

発売当時、日本ではまだ珍しかった“コンソメ”をポテトチップスの味に選んだこと。そして商品名には、味だけでなく“パンチ”というワードを付け加えたこと。いろいろな工夫のも

もっとみる