THE CALBEE

カルビー公式アカウント「THE CALBEE」です。歴史や開発秘話、社員の思いなど、カ…

THE CALBEE

カルビー公式アカウント「THE CALBEE」です。歴史や開発秘話、社員の思いなど、カルビーにより親しみを持っていただけるようなストーリーを語っていきます。

マガジン

  • Calbee Lovers

    編集部がファンの方々の商品愛や想いを紹介していくとともに、noteのクリエイターの皆さんのカルビー愛あふれる記事をまとめています。

  • 商品秘話

    カルビーグループ商品の開発秘話や商品づくりへの思いを発信しています。

  • NEXT is NOW

    カルビーの採用活動や人財育成をテーマにした連載です。“カルビーで働く”をイメージできるきっかけになるような記事を届けていきます。「NEXT is NOW」には“次の時代を担うのはあなた”の意を込めています。

  • 職人魂-THE CALBEE

    商品づくりの現場を支えるプロフェッショナルな従業員にスポットを当てて、仕事に対する想いや、商品づくりにかける情熱に迫ります。

  • DX

    DX(デジタルトランスフォーメーション)に関する記事をまとめています。

リンク

記事一覧

年間100種類!?カルビー ポテトチップスの商品開発

カルビーが初めてポテトチップスを発売してから、来年で50年を迎えます。今回はカルビー ポテトチップスの歴史を振り返ったうえで、現在のポテトチップスがどのように開発…

THE CALBEE
7時間前
9

起工式から14カ月、いよいよ建屋完成「せとうち広島工場」

2024年6月28日に建屋引き渡しを迎えた「せとうち広島工場」。引き渡し直前の現地の様子、特別に撮影した建屋の中をレポートします! 2023年2月28日の記事では総面積100,00…

THE CALBEE
3週間前
76

どうしてそんなに「堅あげポテト」が好きなの?! 座談会で神発言が続出

カルビー商品にはありがたいことに、熱狂的なファンがいらっしゃいます。そしてファンの間には、独自のルールや世界観があったりします。 発売日に商品を探してお店を巡る…

THE CALBEE
1か月前
68

「しあわせ」にこだわった!?あまじょっぱい「ポテトチップス しあわせバタ~」が生まれたワケ

かつて、新商品のポテトチップスを毎月、コンビニで期間限定発売する企画がありました。 「パリパリバリエーション」と呼ばれたこの企画では、数多くの商品が誕生。中には…

THE CALBEE
1か月前
95

スタッフも待ち望んだ、カルビー清原工場“リアル工場見学の今”

前回の記事[実況生中継!カルビー清原工場「オンライン工場見学」の舞台裏 ]では、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、初めて経験した工場見学の中止、それから約9カ…

THE CALBEE
1か月前
89

カルビーの全社DXの取り組みについて、東洋経済オンラインに記事にしていただきました。ぜひ、ご覧ください!
https://toyokeizai.net/articles/-/755677?fbclid=IwZXh0bgNhZW0CMTEAAR15POgts406Duy-kOa2CKCeSefrBbzykTXTy9TV_xfDaLCRZKdXOI_Y7q0_aem_Ab1tZc87qnlHfxTWz9FYD1pGh8QikxFhBtKQ1cKm6LVY7UshZxjcW7DWa0OJE63kzue27dKC2RWcc81Taw9_Tv6U

THE CALBEE
1か月前
17

Calbeeさんありがとうございます♪

この記事は 1日では書ききれない気がします Calbeeさんのnote Calbeeさんのnoteが大好きです♪ 特に好きになったのはこの頃… (2023 5月かな?) 「じゃがりこメーカ…

けいちゃん♪
2か月前
55

カルビーのポテトチップス製造課長が語る仕事のやりがい

“次の時代を担うのはあなた”の意を込め、新卒採用に合わせて不定期連載している「NEXT is NOW」。現場で活躍しているさまざまな社歴や職種の人財を紹介しています。 今…

THE CALBEE
2か月前
87

細い「かっぱえびせん」をつくろうから始まった! ブランド初の味替わり商品「フレンチサラダ味」

1964年に誕生し、今年で60周年を迎えた「かっぱえびせん」。 長い歴史の中で、発売から22年経った1986年に一つの転機が訪れました。ブランドにとって初となる“味替わり商…

THE CALBEE
2か月前
83

“Be Friendly, Be Charming.” カルビーらしいデザインの秘密

「わぁ!可愛いですね!」 カルビー本社の会議室からは、方々でこんなやりとりが聞こえてきます。 それは、カルビー社員が持つ“名刺”を見て生まれたもの――。 2020年4…

THE CALBEE
2か月前
129

身近な商品として研究成果をお客様へお届けしたい!カルビーの研究者

“次の時代を担うのはあなた”の意を込め、新卒採用に合わせて不定期連載している「NEXT is NOW」。現場で活躍しているさまざまな社歴や職種の人財を紹介しています。 今…

THE CALBEE
3か月前
104

「THE CALBEE」編集部では読者アンケートを実施中です。
ご回答いただいた方の中から抽選で3名様にオリジナルグッズ3点が当たります!
ぜひ、ご協力ください。期限は4/26(金)17:00です。
アンケート:https://ws.formzu.net/dist/S31053764/

THE CALBEE
3か月前
16

本年度の編集部新体制のご紹介です。吉田・古澤 両デスクのもと、櫛引・深谷・伊藤・町田・瀧澤の5名に加えて、間瀬・石川・増田の3名が新しく編集部員として活動します。これからも全員で力を合わせて、皆さまに楽しい記事をお届けしてまいります!
https://note.calbee.jp/n/n42dada36a56a

THE CALBEE
3か月前
25

「THE CALBEE」初のオリジナルグッズを作成!アンケートのご回答者に抽選でプレゼントします

カルビー公式note「THE CALBEE」は、開設から3年を迎えました。 これまでアカウントを続けてこられたのは、読者の皆さまのおかげです。 あらためまして、本当にありがとう…

THE CALBEE
3か月前
87

「THECALBEE」開設3周年! 編集部が語り合う“これまでとこれから”

カルビー公式note「THE CALBEE」は、まもなく開設から丸3年を迎えます。 2021年3月30日に立ち上げてから、カルビーグループの“これまでとこれからのストーリーを語って…

THE CALBEE
3か月前
115

ピザポテト、君はメジャーになっていたんだね

ピザポテトというポテトチップス これを読んでいる貴方はすでにピザポテトを知っているかもしれない。 ピザポテトはカルビーのポテトチップスで、スーパーマーケットやコ…

価格未定
4か月前
27

年間100種類!?カルビー ポテトチップスの商品開発

カルビーが初めてポテトチップスを発売してから、来年で50年を迎えます。今回はカルビー ポテトチップスの歴史を振り返ったうえで、現在のポテトチップスがどのように開発されているのか、研究開発本部 ポテトチップス課の課長を務める石川さんに伺いました。 カルビー ポテトチップスのはじまり1967年、カルビーの創業者である松尾孝は、アメリカでポテトチップスが山のように積んで売られている光景を目にします。その7年後、松尾は、1975年にカルビー初のポテトチップス「ポテトチップス うすし

起工式から14カ月、いよいよ建屋完成「せとうち広島工場」

2024年6月28日に建屋引き渡しを迎えた「せとうち広島工場」。引き渡し直前の現地の様子、特別に撮影した建屋の中をレポートします! 2023年2月28日の記事では総面積100,000m²の広大な敷地をご紹介しました。 この時は何もない更地でしたが… ちょうど上の写真のあたりに建屋が完成しました。広い敷地に大きな工場。カメラのレンズに収まりきりません。 建屋の中は、大きく厚生エリアと生産エリアに分かれています。 厚生エリアは、1階のガラス張りの内側にオフィス、2階に会議

どうしてそんなに「堅あげポテト」が好きなの?! 座談会で神発言が続出

カルビー商品にはありがたいことに、熱狂的なファンがいらっしゃいます。そしてファンの間には、独自のルールや世界観があったりします。 発売日に商品を探してお店を巡る、 ケースで買いだめをする、 お菓子ではなく、“主食”や“野菜”として食べる、など。 THE CALBEE編集部では、こうしたカルビー愛、商品愛にまつわるストーリーにスポットライトを当てて紹介する企画「Calbee Lovers」をスタートし、今回で3回目となります。ファンの方々に商品への想いや、好きになったきっか

「しあわせ」にこだわった!?あまじょっぱい「ポテトチップス しあわせバタ~」が生まれたワケ

かつて、新商品のポテトチップスを毎月、コンビニで期間限定発売する企画がありました。 「パリパリバリエーション」と呼ばれたこの企画では、数多くの商品が誕生。中には、人気の高さから“レギュラー”へと昇格し、現在は通年販売されている商品があります。 それが「ポテトチップス しあわせバタ〜」です。 2010年に期間限定で初登場すると、当時珍しかった“あまじょっぱい”味わいが人気に。以来、毎年期間限定で発売し、2015年に通年販売となりました。 4つの素材を合わせたことから「し

スタッフも待ち望んだ、カルビー清原工場“リアル工場見学の今”

前回の記事[実況生中継!カルビー清原工場「オンライン工場見学」の舞台裏 ]では、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、初めて経験した工場見学の中止、それから約9カ月を経て、新たに立ち上げたオンラインでの工場見学の様子をお伝えしました。 そして2023年5月、ついにリアルでの再開を果たしたカルビー工場見学。 清原工場見学の今、そして想いを、現場の最前線で活躍する、清原工場 生産支援課 工場見学チームの上野純子さん・阿久津美紀さん・早川莉奈子さん・関口有紀さん、工場見学チームを

カルビーの全社DXの取り組みについて、東洋経済オンラインに記事にしていただきました。ぜひ、ご覧ください! https://toyokeizai.net/articles/-/755677?fbclid=IwZXh0bgNhZW0CMTEAAR15POgts406Duy-kOa2CKCeSefrBbzykTXTy9TV_xfDaLCRZKdXOI_Y7q0_aem_Ab1tZc87qnlHfxTWz9FYD1pGh8QikxFhBtKQ1cKm6LVY7UshZxjcW7DWa0OJE63kzue27dKC2RWcc81Taw9_Tv6U

Calbeeさんありがとうございます♪

この記事は 1日では書ききれない気がします Calbeeさんのnote Calbeeさんのnoteが大好きです♪ 特に好きになったのはこの頃… (2023 5月かな?) 「じゃがりこメーカー」にはまってて 楽しませていただいてた頃に Calbeeさんのnoteで リアクションに 「今日のおすすめ」が出るようになりました リアクションも楽しいし 記事も読みごたえがあって 楽しくおもしろくて せっせと通いました じゃがりこメーカー♪ 「じゃがりこメーカー」も楽しくて

カルビーのポテトチップス製造課長が語る仕事のやりがい

“次の時代を担うのはあなた”の意を込め、新卒採用に合わせて不定期連載している「NEXT is NOW」。現場で活躍しているさまざまな社歴や職種の人財を紹介しています。 今回は、各務原工場(岐阜県)の山本高也さんです。ポテトチップス製造課の課長を務める山本さんに、仕事のやりがいやこれまで挑戦したこと、大切にしていることなどをお聞きしました。 ポテトチップスの製造に関わる仕事―まずは、現在の仕事内容を教えてください。 山本:主にポテトチップスの生産管理、製造課のメンバー約17

細い「かっぱえびせん」をつくろうから始まった! ブランド初の味替わり商品「フレンチサラダ味」

1964年に誕生し、今年で60周年を迎えた「かっぱえびせん」。 長い歴史の中で、発売から22年経った1986年に一つの転機が訪れました。ブランドにとって初となる“味替わり商品”の登場です。 その商品は「かっぱえびせん フレンチサラダ味」。現在は、毎年初夏に期間限定で発売されています。 「実は、細い『かっぱえびせん』をつくるというコンセプトから誕生しました」 そう話すのは、「かっぱえびせん」の開発に長く携わってきた伊藤政喜さんです。 初の味替わり商品となった「フレンチサラ

“Be Friendly, Be Charming.” カルビーらしいデザインの秘密

「わぁ!可愛いですね!」 カルビー本社の会議室からは、方々でこんなやりとりが聞こえてきます。 それは、カルビー社員が持つ“名刺”を見て生まれたもの――。 2020年4月、カルビーは「伝わるデザインプロジェクト」の一環で、それまで20年以上にわたり使われていた名刺デザインを一新し、全14種からなる現在のデザインに変更しました。今回、話を聞いたのは、プロジェクトメンバーの長澤君枝さんと舟橋桃代さん。 「伝わるデザインプロジェクト」について、そしてプロジェクトを通じて明らかにな

身近な商品として研究成果をお客様へお届けしたい!カルビーの研究者

“次の時代を担うのはあなた”の意を込め、新卒採用に合わせて不定期連載している「NEXT is NOW」。現場で活躍しているさまざまな社歴や職種の人財を紹介しています。 今回は、研究開発本部の須藤麻里さんです。「未利用資源の有効活用」をテーマに基礎研究から、商品化までを担当しています。研究だけではなく商品開発までを手掛ける須藤さんに仕事をする上での大変さややりがい、これからの目標について話を聞きました。 基礎研究を学んだ共同研究機関での経験―今までどのような仕事をされてき

「THE CALBEE」編集部では読者アンケートを実施中です。 ご回答いただいた方の中から抽選で3名様にオリジナルグッズ3点が当たります! ぜひ、ご協力ください。期限は4/26(金)17:00です。 アンケート:https://ws.formzu.net/dist/S31053764/

本年度の編集部新体制のご紹介です。吉田・古澤 両デスクのもと、櫛引・深谷・伊藤・町田・瀧澤の5名に加えて、間瀬・石川・増田の3名が新しく編集部員として活動します。これからも全員で力を合わせて、皆さまに楽しい記事をお届けしてまいります! https://note.calbee.jp/n/n42dada36a56a

「THE CALBEE」初のオリジナルグッズを作成!アンケートのご回答者に抽選でプレゼントします

カルビー公式note「THE CALBEE」は、開設から3年を迎えました。 これまでアカウントを続けてこられたのは、読者の皆さまのおかげです。 あらためまして、本当にありがとうございます! 今後、皆さまに一層楽しんでいただける記事を作成できるように、アンケートを実施いたします。いただいたご意見やご要望を運営や取材に活かしていきますので、ご協力いただけると嬉しいです。 併せて、編集部では3周年を記念して「THE CALBEE」のオリジナルグッズを3点(ステッカー・マイクロ

「THECALBEE」開設3周年! 編集部が語り合う“これまでとこれから”

カルビー公式note「THE CALBEE」は、まもなく開設から丸3年を迎えます。 2021年3月30日に立ち上げてから、カルビーグループの“これまでとこれからのストーリーを語っていく場”として、会社の歴史や商品秘話、社員インタビューなど、さまざまな記事を掲載してきました。 数えてみると、その掲載記事数は130近くに。登場した従業員も100名ほどにのぼります。3年間にわたってアカウントを続けてこられたのは、読者の皆さまのおかげです。スキ、SNSでのシェア、コメントなど

ピザポテト、君はメジャーになっていたんだね

ピザポテトというポテトチップス これを読んでいる貴方はすでにピザポテトを知っているかもしれない。 ピザポテトはカルビーのポテトチップスで、スーパーマーケットやコンビニエンスストアのお菓子売り場でもよく見かける商品だ。 ギザギザの厚切りポテトにチーズ味のフレークが載っていることが、他のポテトチップスとは大きく異なる特徴である。これがうまいのなんのって。 まさにピザの名にふさわしいカロリーの権化、Mr.ジャンクフードである。 公式ホームページでもその魅力は存分に発信されてい